×

快速“レトロ大糸線”運転

access_time
2010年11月8日掲載
快速“レトロ大糸線”運転

『信州デスティネーションキャンペーン』の一環として,2010(平成22)年11月6日(土)・7日(日)に,快速“レトロ大糸線”が,松本—南小谷間で運転されました.
 初日の6日には,「ミス松本」による乗務員への花束贈呈(写真)や地元の方々による歓迎の演奏会などが行なわれました.
 高崎車両センター高崎支所所属のEF64 38が,同所の旧客3両(南小谷方からオハニ36 11+オハ47 2266+スハフ42 2234)の3両をけん引しました.

写真:松本にて 2010-11-6
投稿:内山 正裕