×

“あさま”色の189系が,しなの鉄道169系運用を代走

access_time
2010年9月17日掲載
“あさま”色の189系が,しなの鉄道169系運用を代走

2010(平成22)年9月6日(月)〜9日(木)と13日(月)〜16日(木),しなの鉄道169系の定期運用(1665M〜2670M〜8781M〜2783M)を,JR東日本 長野総合車両センター所属の“あさま”色189系が代走しました.
 送込みは6日と13日に長野→戸倉で行なわれ,返却は9日と16日に戸倉→長野間で行なわれました.9月6日〜9日はN102編成が,9月13日〜16日はN103編成がそれぞれ戸倉起点で運用につきました.
 この代走は,169系S52編成が湘南色に塗装変更のため長野総合車両センターに入場し,車両編成が不足したことにともなうものでした.

写真:千曲—屋代間にて 2010-9-14
投稿:加藤 和毅