×

りくべつ鉄道,駅構内を出て試運転実施

access_time
2010年9月6日掲載
りくべつ鉄道,駅構内を出て試運転実施

ふるさと銀河線りくべつ鉄道では,2010(平成22)年9月5日(日)に,CR75-2を使用した線路状態確認の試運転が行なわれました.
 今回は,陸別駅の北見側にある金澤踏切から,陸別—分線間にある松浦踏切,石井踏切までの間を,線路状態確認のため,数回往復していました.
 CR形車両が駅構内を出るのは,2006(平成18)年4月の廃線以来初めてのことで,陸別駅構内を出た運行に向けての準備と思われます.

写真:陸別—分線間にて 2010-9-5
投稿:山内 孝政