「BSデジタル号」の運転が始まる

「BSデジタル号」の運転が始まる

2010(平成22)年9月3日(金),「BSデジタル号がゆく!ブルートレイン 九州一周の旅」が門司港を出発して,3日間をかけての九州一周の旅が始まりました.
 これは,NHKが2011(平成23)年の放送完全デジタル化に向けて,デジタル放送の魅力を伝えるため,九州を舞台に鉄道プロジェクトを展開するため,JR九州のブルートレインを貸し切って運転するものです.
 3日は門司港—熊本間(鹿児島本線)を熊本車両センター所属のDE10 1195がけん引しました.4日(土)は58654が熊本—人吉間で同列車をけん引する予定です.

写真:東福間—福間間にて 2010-9-3
投稿:白土 洋次

2010年9月4日掲載