広島電鉄2002+2003が塗装変更

広島電鉄 2002+2003が塗装変更

2009(平成21)年10月16日(金)に定期運用から離脱し,広島電鉄荒手車庫に留置されている2000形ですが,現在,2002+2003の2両編成が塗装変更されています.
 これまでのクリーム色地にピンクの帯が入った直通色から一変し,雲のある青空と海に浮かぶヨットが数隻描かれたカラフルな塗装となっています.
 今後,同車は運用には復帰せず,譲渡されるようです.

写真:荒手車庫にて(許可を得て撮影) 2010-7-26
投稿:斉藤 利正

2010年7月27日掲載