『第21回みよし市民納涼花火まつり』にあわせ三江線で臨時列車

『第21回みよし市民納涼花火まつり』にあわせ三江線で臨時列車

2010(平成22)年7月24日(土),三次市で『第21回みよし市民納涼花火まつり』が開催されました.
 これにあわせ,三江線 三次—口羽間で,広島運転所のキハ47形5両を使用した臨時列車が運転されました.
 毎年恒例のこの臨時列車は,花火の打上げ中に乗客がゆっくりと観覧できるように,三江線馬洗川橋梁で長時間停車(114分停車)が行なわれています(写真).

写真:尾関山—三次間にて 2010-7-24
投稿:斉藤 利正

2010年7月25日掲載