「成田スカイアクセス」が開業

「成田スカイアクセス」が開業

2010(平成22)年7月17日(土),成田新高速鉄道「成田スカイアクセス」が開業しました.
 これまで京成本線経由で運転されてきた“スカイライナー”は,全列車が「成田スカイアクセス」経由に変更され.上り28本,下り26本に増発されました.すべてAE形で運転され,印旛日本医大—空港第2ビル間では160km/h運転を行ない,日暮里—空港第2ビル間を最速36分で結びます.
 このほか,「成田スカイアクセス」を経由する特別料金不要の「アクセス特急」が新設され,上り25本,下り26本が運転されています.
 なお,京成本線では,AE100形を使用した“シティライナー”の運転が開始され,“ モーニングライナー”・“ イブニングライナー”はAE形で運転されるようになりました.

写真:成田湯川にて 2010-7-17
投稿:多岐 順一