京成電鉄 種別幕交換車が続々登場

京成電鉄 種別幕交換車が続々登場

京成電鉄では,方向幕を装備するすべての車両を対象に,種別幕を,従来の白地のものから,各種別カラーに白抜きの文字のタイプのものに変更しています.
 2010(平成22)年4月に3304編成の種別幕を新しいタイプの物に交換して以降,3300形を中心に交換が続いていましたが,6月ごろからは3600形や3400形,3500形更新車,芝山鉄道の3618編成も交換されています.
 また,3700形のうち,表示器に3色LEDを装備している車両は,フルカラーLEDへの変更が行なわれています.

写真:四ツ木にて 2010-7-10
投稿:目黒 豪

2010年7月11日掲載