大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線大正駅で,可動式ホーム柵の使用開始

大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線大正駅で,可動式ホーム柵の使用開始

大阪市交通局長堀鶴見緑地線では,可動式ホーム柵設置の準備が進められています.2010(平成22)年7月7日(水)から,大正駅での使用が開始されました.
 長堀鶴見緑地線の可動式ホーム柵は,2010(平成22)年度内に,門真南駅を除いた大阪市内16駅(大正—鶴見緑地間の各駅)に,順次,設置されていく予定です.

写真:大正にて 2010-7-7

掲載

鉄道ファン2019年2月号