×

DD16 11,秋田総合車両センターから出場

access_time
2010年7月2日掲載
DD16 11,秋田総合車両センターから出場

唯一車籍を有するDD16形0番台で,2010(平成22)年4月から秋田総合車両センターに検査入場していた長野総合車両センター所属のDD16 11ですが,検査を終えて6月30日(水)から7月1日(木)にかけて,土崎から北長野まで配給輸送されて,所属先の長野総合車両センターへ戻りました.
 けん引機は土崎—直江津間がEF81 134,直江津—北長野間がEF64 1053(いずれも長岡車両センター所属)でした.去就が注目されるDD16形ですが,定期検査を受けたことで今後も活躍が期待されます.

写真:関山—二本木間にて 2010-7-1
投稿:清水 龍太郎