蘇我から安中まで変圧器輸送が行なわれる

access_time
2010年5月24日掲載
蘇我から安中まで変圧器輸送が行なわれる

2010(平成22)年5月23日(日),シキ1000形2両を使用した大形変圧器の輸送が,蘇我から安中まで行なわれました.
 編成は安中方からEF65 1090+シキ1000D1+シキ1001D1で,JR貨物新鶴見機関区所属のEF65 1090が全区間けん引を担当しました.
 なお,安中駅の構内入換えは,安中運輸株式会社所属のDD352ディーゼル機関車で行なわれ,あらかじめ横付けされていた大形クレーン2機による荷降ろしを見ることができました.

写真:安中—群馬八幡間にて 2010-5-23
投稿:田中 光太郎