×

E2系1000番台がE926形「East i」を救援

E2系1000番台がE926形「East i」を救援

2010(平成22)年12月上旬の開業に向けて準備が進められている,東北新幹線八戸—新青森間では,4月13日(火)からE926形「East i」による走行試験が開始されましたが,同編成は18日(日)未明の試験中に電気系統トラブルを起こして走行不能となりました.
 現場での復旧が不可能となったため,20日(火)朝にE2系1000番台J70編成を現場に向かわせてE926形をけん引する形で回送されました.E2系が八戸以北区間に入線するのはこれが初めてです.

編集部から:写真左のE2系が走行しているのは,青森市内にある三内丸山架道橋(PCエクストラドーズド橋)です.

写真:七戸十和田—新青森間にて 2010-4-20
投稿:宮川 輔