秩父鉄道7500系が営業運転を開始

秩父鉄道7500系が営業運転を開始

2010(平成22)年3月25日(木),秩父鉄道では,7500系(もと東急8090系)の営業運転開始,ならびに1000系1011編成(オレンジバーミリオン色)の引退を記念し,熊谷駅でミニイベントを開催しました.
 7500系7501編成は熊谷駅13:56発三峰口行きから営業運転を開始しました.この電車には特製ヘッドマークが掲出され,乗客には記念乗車証が配布されました.
 1011編成は電留線に展示され,7501編成の発車前に両編成の並びが見られました.デハ1011には「さよなら1011F」,クハ1211には「秩父路 特別快速」のヘッドマークがそれぞれ掲出されました.

写真:熊谷にて 2010-3-25

掲載

鉄道ファン2019年3月号