鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
『鉄道ファン』2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
特集 JR車両ファイル2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

養老鉄道で「伊勢初詣臨時列車」運転

養老鉄道で「伊勢初詣臨時列車」運転

養老鉄道では,毎年恒例の「伊勢神宮初詣臨時列車」を,2010(平成22)年1月5日(火)・9日(土)・10日(日)・17日(日)・24日(日)に運転しています.
 この列車は,養老線で近鉄時代から伝統的に運転されているもので,近鉄の「ゆめもうできっぷ」と養老鉄道の「ゆめもうで福ふく往復きっぷ」をセットで購入した乗客向けに団体貸切扱いとして運転されるものです.
 例年は往復とも3両編成で運用されてきましたが,今年2010年は更新工事のため3連1本が入場中で,3連が不足しているため,往路の大垣→桑名では2両編成が充当されています.このうち1月9日と10日の運転では2009(平成21)年9月にラビットカー塗装となった2連の600系606編成が充当されました.

写真:友江—大外羽間にて 2010-1-10
投稿:中野 輝良

このページを
シェアする