名鉄「エコムーブトレイン」の運転が続く

名鉄「エコムーブトレイン」の運転が続く

名鉄グループの環境対策への取組みをPRする「名鉄エコプロジェクト2009」の一環として,2009(平成21)年6月5日(金)から運転を開始したラッピング電車「エコムーブトレイン」ですが,当初は同年10月31日までの運転予定でしたが,運転期間を延長しているようで,年末年始の運用においても3301編成はラッピングを施したまま運用についています.
 2010(平成22)年は名古屋でCOP10(生物多様性条約第10回締結国会議)が10月下旬に開催されるなど,東海地区でもいくつかの環境関係の行事・イベントが予定されています.これらの行事を踏まえての,運転期間延長かと思われます.

写真:堀田にて 2010-1-2

掲載