もと蒲原鉄道ED1,修復工事が完了

もと蒲原鉄道ED1,修復工事が完了

2009(平成21)年6月24日(水)に蒲原鉄道本社(五泉市村松)から加茂市の冬鳥越スキーガーデン(もと冬鳥越駅跡)に移送され,修復工事が進められていた,もと蒲原鉄道のED1ですが,10月20日(火)に修復工事が完了し,美しい姿がよみがえりました.
 車両の上には架線が張られ,パンタが上昇した状態で保存されています.
 日中は車内も開放され,見学が可能となっています.
 なお,同地に保存されているモハ1とモハ61もあわせて修復され,美しい姿を取り戻しました.

写真:冬鳥越スキーガーデンにて 2009-10-31

掲載