京王線6000系6416編成,旧塗装に

京王線6000系6416編成,旧塗装に

2009(平成21)年11月1日(日)に開催された『若葉台車両基地見学会』において,旧塗装になった6000系6416編成(デハ6416+クハ6866)が展示されました.
 同編成は10月29日(木)に若葉台工場を出場し,9000系の新宿方に連結された状態で,若葉台—橋本間を往復する試運転を行ないました.
 今回の塗装は,旧塗装の特徴でもある前面の臙脂帯が正面貫通路方向に絞られており,さらに前面表示器の枠が車体のアイボリー色で区分けされていることから,6000系登場初期の姿を再現したと思われます.
 また,車体側面の社名プレートもかつて使用されていた「K.T.R」に変更されています.

写真:若葉台車両基地にて 2009-11-1
投稿:渡辺 立