大井川鐵道で「銀河超特急999号」運転

access_time
2009年9月10日掲載
大井川鐵道で「銀河超特急999号」運転

2009(平成21)年9月9日(水),大井川鐵道で団体臨時列車「銀河超特急999号」が運転されました.
 これは,奈良県の鉄道部品販売店「ジャパレ」が主催したもので,松本零士氏原作の「銀河鉄道999」が今年2009年で放映30周年を迎えたことと,2009年9月9日でスリーナイン(999)の年であることを記念して運転されました.
 けん引のC11 190には,特製ヘッドマークの取り付けや,装飾がされて,特別に連結されたスイテ82には特製テールマークも掲出されました,通常,金谷行きの上り蒸気けん引列車はバック運転ですが,「999号」では千頭駅で方向転換(写真)して金谷行きも前向きでけん引となりました.車内には,「メーテル」や「車掌さん」も登場してイベントを盛り上げていました.

写真:千頭にて 2009-9-9
投稿:中浦 伴仁