×

肥薩線・山線にブルートレインが入線

access_time
2009年7月12日掲載
肥薩線・山線にブルートレインが入線

2009(平成21)年7月11日(土)・12日(日),熊本—鹿児島中央間(肥薩線経由)で,「ありがとうブルートレイン」企画第2弾として,DE10重連+14系寝台車5連を使用した“はやぶさ”が運転されました.
 11日に運転された下りは,同日未明からの大雨による影響などで八代以降大幅に遅延し,約3時間遅れて運転されました.
 ブルートレインが肥薩線・山線に入線するのは,30年ほど前に“はやぶさ”が,う回運転されて以来です.
 なお,編成は下り方からスハネフ15 20+オハネ15 4+オハネ15 3+オハネ15 1204+スハネフ14 101で,けん引は熊本車両 センター のDE10 1753+DE10 1206でした.

写真:真幸にて 2009-7-11
投稿:白土 英樹