EF81 95,新津工臨に充当

access_time
2009年7月10日掲載
EF81 95,新津工臨に充当

最近は“北斗星”運用の多い,田端運転所のEF81 95ですが,2009(平成21)年7月9日(木)は,新小岩(操)—新津間で運転されたチキ工臨(通称新津工臨)に充当されました.
 通常の新津工臨では,新小岩(操)—高崎(操)間は田端運転所所属のEF65,高崎(操)—新津間は高崎車両センター高崎支所所属のEF64 1001が充当されることが多く,田端運転所所属のEF81が積載チキをけん引したのは,2008(平成20)年7月2日(水)以来(この時もけん引はEF81 95),ほぼ1年ぶりとなります.

写真:八木原—渋川間にて 2009-7-9
投稿:森居 俊行