×

E233系甲種輸送をEF200-901がけん引

E233系甲種輸送をEF200-901がけん引

川崎重工業で落成したE233系1000番台(クハE232-1062以下10連)の甲種輸送が,2009(平成21)年7月1日(水)から3日(金)にかけて行なわれています.
 このうち,吹田(信)からは,吹田機関区のEF200-901がけん引を担当しています.川崎重工発で東海道本線を上る甲種輸送の場合,通常はEF66が使用されますが,この日はEF200,それも試作機の901が使用されました.

写真:摂津富田—茨木間にて 2009-7-2
投稿:長岡 陽平