日南線で観光特急“海幸山幸”を運転へ

日南線で観光特急“海幸山幸”を運転へ

JR九州では,日南線 宮崎—南郷間で観光特急“海幸山幸”(うみさちやまさち)を運転すると発表した.
 使用される車両は,2008(平成20)に高千穂鉄道から購入したTR-400形を改造したもので,「木のおもちゃのようなリゾート列車」をコンセプトに,内外装に地元素材の飫肥杉(おびすぎ)を使用する.2両編成のうち,1号車「山幸」が指定席車(定員21名),2号車「海幸」が自由席車(定員30名)となる.
 特急“海幸山幸”は,2009(平成21)年10月10日(土)から,土・日・祝日を中心に1日1往復運転される予定.

画像:観光特急“海幸山幸”のイメージイラスト(JR九州プレスリリースから)
記事:編集部

掲載