流鉄5000系が甲種輸送される

流鉄5000系が甲種輸送される

2009(平成21)年6月22日(月)に,流鉄へ譲渡されることになった,もと西武新101系の甲種輸送が,新秋津から馬橋まで行なわれました.
 新秋津から越谷貨物ターミナルまでは新鶴見機関区のEF65 1057が,越谷貨物ターミナルから馬橋までは同区のDE10 1555が,それぞれけん引しました.
 今回輸送されたのは,クモハ5001+クモハ5101の2両で,流鉄5000系の第1編成となるようです.

写真:北朝霞にて 2009-6-22

掲載

鉄道ファン2019年3月号