713系0番台,2編成目が登場

713系0番台,2編成目が登場

2009(平成21)年1月末に鹿児島総合車両所を出場した713系Lk-4編成に次いで,4月28日(火)にLk-3編成(もとLk-903編成)が同所を出場しました.
 この編成は,本来の900番台とは床下の仕様が異なり,主制御装置が新しいタイプとなっています.同編成は28日の回8752Mで鹿児島中央から南宮崎まで回送され,翌29日には724M〜731M〜732M〜741M〜6889Mで運転されました.今回の0番台化によって,残る900番台の編成はLk-901編成とLk-902編成の2本になります.

写真:南宮崎—宮崎間にて 2009-4-29
投稿:木佐貫 冬星

2009年4月30日掲載