阪急 川西能勢口〜嵐山線直通臨時列車を運転

阪急 川西能勢口〜嵐山線直通臨時列車を運転

2009(平成21)年4月13日(月)〜15日(水),宝塚線川西能勢口—嵐山線嵐山間で臨時直通列車が1日1往復運転されています.停車駅は,川西能勢口・桂・上桂・松尾・嵐山です.
 2008(平成20)年11月17日(月)から21日(金)の西宮北口—嵐山間の臨時直通列車に充当された,神戸線所属の7000系7017編成(6連)が,今回も充当されています.
 前面には運行標識板,側面にはステッカーが張り付けられています.前回の運転では無表示だった行先表示器は「嵐山」を表示しています.
 16日(木)・17日(金)には,宝塚線豊中—嵐山間で臨時直通運転列車が運転されます.

写真:上桂にて 2009-4-13
投稿:米澤 和志

2009年4月14日掲載