特急“はつかり”,583系でリバイバル運転

access_time
2009年3月20日掲載
特急“はつかり”,583系でリバイバル運転

JR東日本では,特急“はつかり”の運転開始から50年たったことを記念し,JR北海道の協力を得て「特急“はつかり”・“おおとり”で行く北海道への旅」を企画し,2009(平成21)年3月20日(金祝)から翌21日(土)にかけて,上野から網走まで,3本のリバイバル特急列車を運転します.
 このうち,上野—青森間の“はつかり”には,JR東日本仙台車両センターの583系6両編成が使用されました.

写真:東鷲宮—栗橋間にて 2009-3-20
投稿:渡邊 誠