もと勝田車両センターK620編成が営業運転を開始

もと勝田車両センターK620編成が営業運転を開始

2009(平成21)年3月9日(月)に鹿児島総合車両所を出場した,もとJR東日本 勝田車両センターK620編成(クハ411-620+モハ414-520+モハ415-520+クハ411-520 )が,南福岡電車区Fm-520編成となって,営業運転を開始しています.
 車体や座席モケットも九州用に変更されたものの,側面窓枠ゴムは白いままで,JR九州車には無い転落防止ほろがそのまま残されるなど,もと勝田車の名残を残しています.

写真:肥前山口にて 2009-3-16
投稿:古宇田 功

2009年3月17日掲載