豊鉄東田本線で旧塗装車両運転中

豊鉄東田本線で旧塗装車両運転中

豊橋鉄道東田本線(市内線)では,2008(平成20)年12月27日(土)から,3200形モ3203号がクリーム地に赤帯の旧塗装となって運転されています.
 これは全面低床車のT1000形「ほっトラム」導入を機に,永年の利用者に昔を懐かしんでもらえるようにと実施されているものです.

写真:赤岩口車庫にて(敷地外から撮影) 2009-3-1
投稿:山川 良太