伊賀鉄道860系に旧塗装が復活

伊賀鉄道860系に旧塗装が復活

2007(平成19)年に近鉄伊賀線を継承した伊賀鉄道では,860系863-763がマルーン塗装に銀の飾り帯の旧塗装となり,2009(平成21)年2月7日(土)から運転されています.
 860系は奈良・京都線用の820系を伊賀線用に狭軌化改造した車両で,今回復活した旧塗装は,820系登場時の姿を再現したものです.
 なお運行初日の7日(土)には,上野市車庫で伊賀鉄道友の会主催の展示会が開催されました.

写真:茅町—桑町間にて 2009-2-7
投稿:山川 良太