スカイブルーの201系が関西から消滅

スカイブルーの201系,関西から消滅

2008(平成20)年11月18日(火)から吹田工場へ入場していた森ノ宮電車区所属の201系202番編成(クハ201-62ほか)が,12月25日(木)に構内試運転を行ないました.
 同編成は321系の導入により,最初に森ノ宮電車区へ転属し,最後までスカイブルー色を保持してきた車両でした.今回の入場で,塗装がオレンジ色に変更されたほか,2008(平成20)年9月17日(水)に出場した,奈良電車区所属の201系ND603編成から進められているクーラの変更が行なわれ,森ノ宮電車区所属の201系へも初めて取付けとなりました.

写真:岸辺にて 2008-12-24
投稿:中塚 仁規

2008年12月26日掲載