錦川鉄道NT-3004「きらめき号」営業運転を開始

錦川鉄道NT-3004「きらめき号」営業運転を開始

錦川鉄道では,新形車両の導入を進めてきましたが,2008(平成20)年12月23日(火祝),NT3000形4両目の「きらめき号」が営業運転を開始しました.
 当日は,NT3000形4両を連結した特別列車(写真先頭が「きらめき号」)が錦川—岩国間で1往復運転され,「きらめき号」乗車の方すべてに乗車記念券が配布されました.
 そのほかにも川西—錦町間全線運賃が100円となる「100円デー」を開催し,錦町駅では多くのイベントも開催され,多くの人でにぎわいました.

写真:北河内—椋野間にて 2008-12-23
投稿:斉藤 利正

2008年12月24日掲載