JR東日本の415系が九州へ甲種輸送される

JR東日本の415系が九州へ甲種輸送される

2008(平成20)年12月22日(月)から25日(木)にかけて,JR東日本勝田車両センターの415系K525編成(ステンレス車)とK607編成・K620編成(いずれも普通鋼製車)が,高萩から小倉へ甲種輸送されています.
 JR九州へ譲渡されるための甲種輸送で,高萩—越谷貨物ターミナル間はEF81 84がけん引しました.

写真:赤塚—内原間にて 2008-12-22
投稿:大平 直人

2008年12月23日掲載