三木鉄道ミキ300-105が樽見鉄道へ

三木鉄道ミキ300-105が樽見鉄道へ

2008(平成20)年4月1日に廃止された三木鉄道で活躍していた3両のうちの1両,ミキ300-105が樽見鉄道に売却され,2008(平成20)年12月9日(火)から11日(木)にかけて,三木鉄道の三木駅から本巣駅まで陸送されました.
 同車は今後,検査や整備を受け,2009(平成21)年春に営業運転を開始する予定になっています.
 なお,同じ三木鉄道のミキ300-104は北条鉄道に売却され,こちらは2008(平成20)年12月8日(月)に三木駅から田原駅まで陸送されています.残るミキ300-103の去就は決まっておらず,同車の動向が注目されます.

写真:本巣にて 2008-12-11
投稿:浅井 英人

2008年12月12日掲載