急行“だんだん山陰”号運転

急行“だんだん山陰”号運転

2008(平成20)年11月8日(土)に,山陰本線安来—松江間が開業100周年を迎えました.これを記念したイベントが8日(土)から24日(月休)にかけて行なわれます.
 まず第一弾として,“だんだん山陰”号が7日(金)から8日(土)にかけて運転されました.編成はDD51 1183+14系座席車4両(ともに宮原総合運転所所属)で,京都を7日23:10に出発,松江には8日の10:42に到着というダイヤで運転されました.
 なお,けん引機には特製ヘッドマークが掲出されました.9日(日)には松江から京都まで,昼行運転の復路が予定されています.

写真:鳥取にて 2008-11-8

掲載

鉄道ファン2018年6月号