EH500-48,福岡貨物ターミナルへ送り込み

EH500-48,福岡貨物ターミナルへ送り込み

通常は幡生(操)—北九州(タ)間で運用されるEH500ですが,2008(平成20)年9月24日(水)にED76 55のけん引で,門司機関区から福岡貨物ターミナルまで回送されました.
 過去にコンテナ列車をけん引して北九州—福岡間で試運転を行なったEH500ですが,単機の無動で同区間を走るのは,初めてのことです.

写真:東福間—福間間にて 2008-9-24
投稿:白土 洋次

2008年9月25日掲載