キハ261系1000番台の構体輸送

キハ261系1000番台の構体輸送

川崎重工兵庫工場で製作された,キハ261系1000番台の構体の甲種輸送が,2008(平成20)年8月26日(火)〜28日(木)にかけて,兵庫から五稜郭まで実施されました.
 吹田(信)からEF81 76がけん引しています.同機はもとJR東日本田端運転所所属機で,JR貨物が購入し,門司機関区に配置された後,4月上旬に富山機関区に転属しています.

写真:間島—越後早川間にて 2008-8-27

掲載

鉄道ファン2019年3月号