201系青3編成+H1編成(3両),回送される

201系青3編成+H1編成(3両),回送される

2008(平成20)年6月19日(木)に,青梅・五日市線用の青3編成,およびH1編成のうちクハ201-1を除く3両の回送が豊田—長野間で実施されました.廃車を前提とした回送と思われます.
 編成は下り方からクハ200-74+モハ200-166+モハ201-166+クハ200-1+モハ200-1+モハ201-1+クハ201-74で,元H1編成の3両は,元青3編成にサンドイッチされるような形になりました.
 今回の回送により,豊田車両センターに残る201系は計25両(H4編成,H7編成,「四季彩」編成,クハ201-1)となり,今後,「四季彩」およびクハ201-1の動向が注目されます.

写真:明科—西条間にて 2008-6-19
投稿:松野 健吾