×

ビコム 鉄道スペシャル SLグラフィティ 今を駆ける日本の蒸気機関車

SLグラフィティ

本作品では,今を駆ける日本の蒸気機関車16両が集結しており,桜が満開となった九州から極寒の北海道までにおいて,蒸気機関車の魅力に迫り,黒光りの車体から豪快に吐き出される黒煙と蒸気,山々にこだまする汽笛とドラフト音,蒸気機関車が持つ魅力のすべてを,24Pの躍動感ある映像と5.1chサラウンドの圧倒的な臨場感で体感することができるようになっています.現時点で全国のJRと私鉄の本線上で活躍している蒸気機関車16両すべてが紹介され,それぞれの車両の迫力ある走行を堪能することもできます.「貴婦人」の愛称で親しまれるC57 1のけん引による快速“SLやまぐち”,花が満開となっている桜並木を走る58654のけん引による“SL人吉”,秋の琵琶湖畔を走るC56 160のけん引による“SL北びわこ”,蒸気機関車の宝庫である大井川鐵道のC56 44,C11 227,C11 190,C10 8,秩父の山々に汽笛をこだまさせているC58 365“SLパレオエクスプレス”,蒸気機関車の代名詞と言うことができる「デゴイチ」ことD51 498のけん引による快速“SLみなかみ”,真岡鐵道C12 66のけん引による“SLもおか”,同社のC11 325のけん引による快速“SL只見線紅葉号”,阿賀野川に沿って走るもう一つの「貴婦人」,C57 180のけん引による快速“SLばんえつ物語”,C61 20のけん引による快速“SLあきた路号”,復興のシンボル,C58 239のけん引による快速“SL銀河”,北の大地を走るC11 207のけん引による“SLニセコ”,純白の雪原を走るC11 171のけん引による“SLはこだてクリスマスファンタジー号”“SL冬の湿原号”といった列車が収録されています.とくに,C57 1については,火入れから整備作業,走行しているときの機関室内のようすなど,運転に密着して撮影された映像があります.そのほか,梅小路蒸気機関車館の扇形庫や日本最大の蒸気機関車であるC62 2のけん引による“SLスチーム号”なども紹介されています.

■ビコム 鉄道スペシャル SLグラフィティ 今を駆ける日本の蒸気機関車
仕様 106分(本編)
価格 本体4500円(+税)
発売日 2016年2月21日
購入する SLグラフィティ 今を駆ける日本の蒸気機関車[DVD]
■ビコム 鉄道スペシャルBD SLグラフィティ 今を駆ける日本の蒸気機関車
 DVD『ビコム 鉄道スペシャル SLグラフィティ 今を駆ける日本の蒸気機関車』のBlu-ray版にあたるもので,特典の映像として,C61形のけん引による快速“SLばんえつ物語”,C57形とC56形との重連のけん引による快速“SLやまぐち”が運転されたときのようすが,収録されています
仕様 106分(本編),24分(特典)
価格 本体5000円(+税)
発売日 2016年2月21日
購入する SLグラフィティ 今を駆ける日本の蒸気機関車 【Blu-ray Disc】
発売元 ビコム
2016年3月1日掲載| ビコムの記事一覧