鉄道アーカイブシリーズ 山陰本線/北近畿ネットワークの車両たち

山陰本線/北近畿ネットワークの車両たち

1990年代から現在に至るまでに活躍した国鉄形車両を中心に,一部,JRの近年の新形車両なども含めたかたちで,さまざまな車両の足跡を,路線や形式ごとにその走行の光景で紹介するシリーズの一つです.本作品は,平成12~13年ごろの山陰本線和田山~京都間,福知山線福知山~広野間を走行した列車で,183系,381系,113系,117系などが登場しています.このうち,183系については,特急“北近畿”“こうのとり”“きのさき”“文殊”“はしだて”で活躍した700番台車が走行している光景,381系は現在も一部の運用に残っている特急“こうのとり”“きのさき”“はしだて”で活躍する車両が走行している光景,さらに,山陰本線や福知山線の普通列車の運用でこれらの路線を走行している113系や117系の映像も収録されています.

収録時間約81分(本編)
発売アネック
価格3619円+税
発売日2015年10月30日
購入する鉄道アーカイブシリーズ 山陰本線/北近畿ネットワークの車両たちをamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2015年12月号掲載| アネックの記事一覧