×

鉄道アーカイブシリーズ 米坂線の車両たち

米坂線の車両たち

1990年代から現在に至るまでに活躍した国鉄形車両を中心に,JRの近年の新形車両なども一部含めたかたちで,さまざまな車両の足跡を,路線や形式ごとにその走行の光景で紹介するシリーズで,今回は,晩年を迎えた国鉄形気動車が活躍する様子を,平成20年,平成21年に米坂線にて撮影した映像されています.同線には,勾配が厳しい区間が存在しているため,比較的重量の大きな国鉄形車両は,2エンジン車が組成されたかたちで運用に就いていましたが,本作品では,夏から秋にかけて,米坂線でバリエーション豊かな編成を組んでいたそれらの車両について,最期の勇姿を楽しむことができます.キハ58系,キハ52系,キハ40系などが登場し,キハ58系については,国鉄色をまとったキハ58形+キハ28形の編成が中心となり,イベントに際して走行した急行“べにばな”や急行“あさひ”,そしてローカル運用に就いた同系が走行する光景,さらに国鉄の時代によく見かけた急行形車両と一般形車両との併結編成なども収録されています.キハ52形については,国鉄の時代の同形を再現したツートン塗色や国鉄新潟色をまとった車両が,キハ40系と併結して運用されている様子が収録されています.キハ40系については,キハ40形,キハ47形,キハ48形が運用されており,首都圏色や国鉄新潟色の車両,赤色を基調とした新しい塗色の車両といった,バリエーションに富んだ車両たちが走行する光景が収録されています.一部で古い映像素材を編集したものとなっているため,見苦しい点があります.また,一部車両の走行音以外の雑音を消音しているため,その個所に音声がない場合があります.JR東日本商品化許諾済.

収録時間約90分
発売アネック
価格3619円+税
発売日2015年3月27日
購入する鉄道アーカイブシリーズ 米坂線の車両たちをamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2015年5月号掲載| アネックの記事一覧