寅さんの列車旅 映画『男はつらいよ』の鉄道シーンを紐解く

寅さんの列車旅

旅鉄BOOKS 006.映画『男はつらいよ』をご覧になった方はすでに気付かれていることと思われますが,各作品では鉄道の情景をたびたび目にすることがあります.そこには,この作品の監督,山田洋次氏の鉄道に対する愛が垣間見えます.本書は,『旅と鉄道2012年12月増刊号(通巻9号)』の内容を加筆のうえ,新規の原稿を加えて編集したもので,全部で48作に及んだ映画『男はつらいよ』について,とくに鉄道の情景が展開されるシーンに焦点を当てて,話が進められています.当時の鉄道の姿を振り返ることができ,また,この全作品のあらすじがわかります.本書により,映画『男はつらいよ』の魅力を再発見することができます.

著者「旅と鉄道」編集部(編)
発行天夢人
発売山と渓谷社
仕様A4判 160ページ(オールカラー)
定価本体1700円+税
発売日2018年3月11日
購入する寅さんの列車旅 映画『男はつらいよ』の鉄道シーンを紐解くをamazon.co.jpで購入する
■電子書籍(電子判)
※電子書籍の価格は取扱い店舗により異なります.
購入する寅さんの列車旅 映画『男はつらいよ』の鉄道シーンを紐解くをamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2018年7月号掲載| 天夢人の記事一覧