なつかしの通勤電車(関西編)

なつかしの通勤電車(関西編)

先回『本誌2018年2月号(通巻682号)』でご紹介した一冊『なつかしの通勤電車(関東編)』と同様の展開で,今回は昭和30~50年代における大阪圏の大手私鉄各社について,当時活躍していた車両のうち代表的な通勤形車両が紹介されており,各社の特色についても述べられています.コラムや当時の車両の姿をとらえた写真とともに,気軽に読み進めることができるようになっています.

著者広岡友紀
発行彩流社
仕様A5判 96ページ
定価本体1700円+税
発売日2017年10月17日
購入するなつかしの通勤電車(関西編)をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2018年3月号掲載| 彩流社の記事一覧

鉄道ファン2018年9月号