東武伊勢崎線・日光線 街と駅の1世紀

東武伊勢崎線・日光線

昔の写真と現在の写真とでたどる,東武鉄道伊勢崎線と同日光線の変遷史です.先輩諸氏の遺された貴重な駅舎の写真をはじめ,なつかしい車両たちの走行写真には,とりわけ目が奪われます.これらの路線の歴史を綴った一冊として,私鉄の愛好者にとどまらず,沿線の皆さんにもお薦めします.

著者山下ルミコ
発行彩流社
仕様B5判 88ページ
定価本体1850円+税
発売日2014年5月27日
購入する東武伊勢崎線・日光線 街と駅の1世紀をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2014年9月号掲載| 彩流社の記事一覧

鉄道ファン2020年1月号

ニュース記事アクセスランキング

イベント記事アクセスランキング