阪急宝塚線・能勢電鉄 街と駅の1世紀

阪急宝塚線・能勢電鉄

阪急電鉄宝塚線と能勢電鉄の駅,沿線などの変遷を,新旧写真でつづる一冊です.収録写真のなかでも電車の走行写真や,駅に停車中の電車の写真には,高名な鉄道愛好者の撮影された記録を数多くながめることができ,本書の格調を高めています.沿線のファンはもとより,私鉄電車ファンの皆さんには,路線や車両の変遷をたやすく知ることができるものとして,お勧めします.

著者山下ルミコ
発行彩流社
仕様B5判 80ページ
定価本体1500円+税
発売日2013年9月17日
購入する阪急宝塚線・能勢電鉄 街と駅の1世紀をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2014年1月号掲載| 彩流社の記事一覧