×

関西圏の鉄道のすべて

関西圏の鉄道のすべて

本欄でご紹介した『首都圏の鉄道のすべて』に続き,これと同様の展開で,関西圏の鉄道が一挙に集結といった様相を呈しているものが本書です.京都,大阪,神戸を中心とした地域の路線について,その概要,代表的な車両,有名な駅舎を含めて,把握することができる一冊で,廃止になった路線や車両,鉄道遺産,車両基地や鉄道愛好者が楽しむことのできるスポットの情報も盛り込まれています.本書では,JR西日本の大阪近郊区間のうち,北側が湖西線の近江塩津,山陰本線の園部,福知山線の篠山口まで,東側は北陸本線の長浜,草津線の柘植まで,西側は山陽本線の網干まで,南側が阪和線の和歌山まで,私鉄は,北側は米原,東側は京都市内,西側は姫路,南側は難波を起点とする路線が,対象となっています.首都圏とは違った関西圏の鉄道の魅力が,本書にも表われています.

発行PHP研究所
仕様四六判 224ページ(オールカラー)
定価本体1600円+税
発売日2015年9月18日
購入する関西圏の鉄道のすべてをamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2016年1月号掲載| PHP研究所の記事一覧