×

鉄道車輌ガイド vol.22 東急デハ3450 半世紀に渡って活躍し続けた東急吊掛電車の代名詞!

東急デハ3450

NEKO MOOK 2462
RM MODELS ARCHIVE

模型の車両を製作する方,それ以外にも実車の研究をする方にとって大いに参考になるシリーズ本「鉄道車輌ガイド」の新刊にあたるもので,本書は,昭和の初期から年号が平成に変わったころまで,長きにわたり活躍を続けた東京急行電鉄デハ3450形に関する資料として,非常に重宝する一冊にまとまっています.デハ3450形がメーカー,更新工事の内容により,とくにその晩年には1両1両形態が異なるといっても過言ではないほどにバラエティ豊かな陣容となっていましたが,それらの形態を写真や各種資料により把握することができる, ありがたい内容になっています.平成10年,北川俊一氏が自費出版により発行された写真集『池上線 目蒲線』の巻末に,氏の地道な調査によりデハ3450形の形態が細かく分類された資料が載っていますが,その資料も引用の許諾を得たうえで収録するといった念の入れようで,そのことに対しても頭の下がる思いです.

発行ネコ・パブリッシング
仕様B5判 114ページ
定価本体2500円+税
発売日2016年5月21日
購入する鉄道車輌ガイド vol.22 東急デハ3450 半世紀に渡って活躍し続けた東急吊掛電車の代名詞!をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2016年8月号掲載| ネコ・パブリッシングの記事一覧