国鉄時代 vol.40 2015-2月号 WINTER

国鉄時代

昭和43年10月に実施されたダイヤ改正は,東北本線全線電化完成にともなうもので,「国鉄蒸機終えん近し!」を告げる大きなできごとでした.
 本書の特集は,そのころの蒸気機関車を中心とする,国鉄列車のありし日の姿を振り返るもので,ちょう落していく大形の蒸気機関車たちの姿を,たいへん熱っぽく再現しているのが印象的です.
 今号は,「北海道 蒸気機関車紀行」「南部縦貫鉄道」「さようなら千葉の煙」といった3編(計67分)の8mmフィルムによる映像を収録したDVDが,付録として付いています.

発行ネコ・パブリッシング
仕様A4変形判 146ページ(DVD付き)
定価本体2296円+税
発売日2014年12月20日
購入する国鉄時代 vol.40 2015-2月号 WINTERをamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2015年3月号掲載| ネコ・パブリッシングの記事一覧

鉄道ファン2020年1月号

ニュース記事アクセスランキング

イベント記事アクセスランキング