ミネルヴァ日本評伝選 エドモンド・モレル -鉄道御普請最初より-

エドモンド・モレル

本書は,日本にはじめて鉄道を建設する際,初代の技師長として指揮をとったエドモンド・モレル氏について,実像に迫り,その活躍の経歴を明らかにした内容の一冊となっています.3フィート6インチ(1067mm)軌間が定められる際の舞台裏も描かれているところには,とくに注目してください.

著者林田治男
発行ミネルヴァ書房
仕様四六判(上製)368ページ
定価本体3500円+税
発売日2018年8月30日
購入するミネルヴァ日本評伝選 エドモンド・モレル -鉄道御普請最初より-をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2018年11月号掲載| ミネルヴァ書房の記事一覧

鉄道ファン2018年12月号