西武全線古地図さんぽ

西武全線古地図さんぽ

本書は,西武鉄道の全線の沿線,全駅の周辺がどのように発展してきたのかを,古地図を見ながら探ることができるようになっています.時代を追うごとに建物の数は増えていることが一目りょう然となっていますが,街のおおよその基盤は,各路線や駅が開業していたときにはできていることにも,気づくことでしょう.また,およそ半世紀前の各駅のようすを垣間見ることができる写真が豊富に掲載されており,本書の資料的価値を上げています.さらに,西武鉄道線の沿線に散在し,実際に訪れてみたくなるスポットも紹介されていますので,秋晴れの日に,本書を携帯して現地を散策されてみてはいかがでしょうか.

著者坂上正一
発行フォト・パブリッシング
発売メディアパル
仕様B5判 144ページ
定価本体1850円+税
発売日2018年9月 4日
購入する西武全線古地図さんぽをamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2019年1月号掲載| メディアパルの記事一覧

鉄道ファン2019年10月号