普通列車編成両数表 Vol.38

普通列車編成両数表 Vol.38

『JR時刻表』に全列車が掲載されている線区の普通列車や快速などを対象として,それぞれの列車番号,始発駅の発車時刻と終着駅の到着時刻,充当される車両の形式,編成両数をまとめた表で構成されている『普通列車編成両数表』の最新号にあたり,10月14日のダイヤ改正を反映した内容となっているものです.とくに,今号では,列車の運行体系が大きく変わった東北本線黒磯~郡山間,新形車両が増備されていく大阪環状線や阪和線の列車について注目されてみてはいかがでしょうか.なお,JR北海道の各線のデータについては,車両の配置の状況による「参考情報」として収録したものとなっています.

著者ジェー・アール・アール(編)
発行交通新聞社
仕様B5判 256ページ
定価本体2500円+税
発売日2017年11月21日
購入する普通列車編成両数表 Vol.38をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2018年2月号掲載| 交通新聞社の記事一覧

鉄道ファン2018年7月号